早稲田大学国際教養学部の入試対策

早稲田大学国際教養学部では英語と国語(古典を含む)が必須で、地歴か数学から1科目選択式になっています。

英語の内容は長文読解問題が2題、リスニングが2題、そして自由英作文となっていますが、どのセクションもレベルが非常に高く、私大の中でもトップクラスだと言っても良いでしょう。

英語100点、残りの2科目がそれぞれ50点の形200点満点のテストになっており、完全に英語がメインの試験となっていますので、英語では絶対に点数を落とさないようにしましょう。

また、受験者の英語のレベルは非常に高く、全員が高得点を取るため、英語以外の科目でしっかりと点を取らなければいけないのは言うまでもないでしょう。

なお早稲田大学の過去問はこちらから無料で閲覧可能ですので是非とも活用しましょう。

 

早稲田大学国際教養学部入試の科目別対策法

早稲田大学国際教養学部入試の英語対策

早稲田大学国際教養学部入試の国語対策

早稲田大学国際教養学部入試の数学対策

早稲田大学国際教養学部入試の日本史・世界史対策

サブコンテンツ

このページの先頭へ