受験勉強では時間を意識することも大切

受験では、“試験時間内に問題を解ききること”が大切です。

例えば、答えを知っていても、問題が解く力があったとしても、きちんと試験時間内に回答を書ききることができなければ意味がありません。

 

特にセンター試験では、全問回答できなければ点数に大きく響きます。

ですから、受験勉強では「時間内に問題を解ききる練習」をすることをお勧めします。

本番さながらに、(時計のタイマーをセットして)時間を意識しながら問題を解く練習をし、時間内に全問を解くことができるよう訓練するといいでしょう。

こうした練習を通して、“時間がかかる個所”と“サラッと解ける箇所”…を早い段階で把握しておくことは、試験の時間配分をうまく行うためにも欠かせません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ